島ごとの特色を理解して!

ハワイ諸島が、約130の島々から構成されていることはよく知られています。そのうち観光で訪れることになるのは、ハワイ島やオアフ島などの主要な島々です。どの島に行くかは自由ですが、ハワイに来た目的に合った島を選んだ方が満足できますよ。ちなみにハワイ旅行の初心者向けの島として紹介されることが多いのが、オアフ島です。ワイキキビーチがあるのもこの島ですし、他にも有名な観光スポットが集まっています。オアフ島でハイキングをするのも人気なので、旅行先でもアクティブに体を動かしたい人にもいいですよ。 日本人観光客が多すぎると海外旅行に来た気がしない、という人にはマウイ島がおすすめ。リゾート地で静かに過ごすことができます。ホエールウォッチングをしたり、ウミガメと一緒にスキューバダイビングをして自然を感じたい人にもいいかもしれませんね。

 

パワースポットに行ってみたい!

自然の神秘性を感じさせるパワースポット巡りをしたい人向けのスポットが多いのも、ハワイ諸島の特徴と言えます。数々のスポットの中でも、知名度が高いのが火の女神の伝説があるハワイ島のキラウエア火山です。溶岩ウォークなどを体験できますよ。ただし、溶岩を持ち帰ることは禁止されているので注意してくださいね。観察し終わったら溶岩は元の場所に戻しておきましょう。キラウエア火山周辺を観光したいなら、レンタカーがあると非常に便利です。他にも、島そのものに神秘的な力があると信じられてきたカウアイ島もありますよ。