ブルーラグーン:アイスランド

アイスランドの観光スポットでオススメなのはブルーラグーンです。ここは世界最大の露天風呂を備えた温泉施設で、首都のレイキャビクから車で1時間弱の場所にあります。温泉の色は白っぽい青で、独特の色合いをしています。この独特の色合いは、温泉水に含まれているシリカ(ケイ素)が溶け込んでいるからです。また、このシリカを顔や体に塗る「シリカパック」も観光客には人気です。「ブルーラグーン」が観光地として人気なのは、温泉という理由だけではありません。施設内に観光バーが併設されているんです。日本で言う雪見酒、氷と火山の国で有名なアイスランドでも楽しんでみませんか?ただし、日本の様に裸で入る事は禁止されています。ブルーラグーンに訪れる際は水着を忘れないで下さいね。

 

ムリーノの滝:イタリア

イタリア旅行をしたいと考えている方で、温泉が好きな方はいませんか?そんなあなたには、イタリアにあるムリーノの滝をオススメしましょう。この観光スポットは、ローマから車を2時間ほど走らせた場所にあります。この滝の周辺は高級スパのある温泉保養地ですが、ムリーノの滝は無料で楽しめる露天風呂として人気です。ローマからの道中も幻想的なトスカーナの丘陵風景を楽しめるので、2時間のドライブも気になりません。この場所の温泉量は凄まじく、毎秒800リットルという量の温泉が絶えず滝へ流れ落ちます。この場所も裸で入浴することはできないので、水着に着替えるのを忘れないで下さいね。そして、注目すべきは川底にあるファンゴと呼ばれる泥です。この泥は、周辺の高級スパでは泥パックとして製品化されているものです。ムリーノの滝に訪れた際は、温泉と泥パックを楽しんで下さい。